切り株 作業台 直径23㎝・高さ15㎝

切り株 作業台 直径23㎝・高さ15㎝

価格:2380円

購入はこちらから

ほぼ杉、松、桧の丸太切り株 直径‐約23㎝ 高さ‐約15㎝ (誤差は±2cmくらい)
スリット入り、スリット無しのどちらかをお届けいたします。
乾燥がすすむと割れが必ず入ります。切断面は水分とヤニで黒くなっていきます。
樹皮が一部分剥がれた箇所を接着補修したものがあります。
水平が出ていないと困る用途には不向きです

【重要】背割りスリット入り、スリット無しのどちらかをお届けいたします。お客様で選んでいただくことは出来ません。ご了承下さいませ。
丸太はほぼ杉ですが松や桧をお送りすることがあります。お客様で樹種を選んでいただくことは出来ません。ご了承下さいませ。
樹皮が一部分剥がれたものはボンドで接着補修したものがあります。
1-樹皮は経年ではがれます
2-切り株本体は経年で割れが入ります
3-切り株に含まれる水分、ヤニ成分がしばらく出ます
4-樹皮から剥がれる樹皮カスが出ます
5-フローリング上に直接置くと水分、ヤニ成分でシミが出来ます(敷物をして置いてください)
6-水平が出ていないと困る用途には使用しないでください
7-室内で使用する場合は十分に乾燥させ、樹皮をきれいに取り除いてください
8-自然木のため表面にカビが生えることがあります(のこぎりで表面10mmほどカットしてください)
9-アウトドアでご使用されることをお勧めします

【重要】 上記のコンディションの発生または類似の発生に伴う状態での返品または保証は致しておりません。悪しからずご了承ください。
【注意】 お客様からのご注文時点で上記のコンディション説明をご理解いただいたものとさせていただきます。

【デルフリキャンプの切り株つくり】
滋賀県の北部にある小谷上山田町は福井県、岐阜県境に続く山岳への入口です。 ここから北へは横山岳や金糞岳など1000m以上の山々があり積雪が激しく冬季は幹線道路までも通行止めになるところです。 近年の国産木材の需要がなくなり林業の衰退と共に山林が放置され足の踏み場も無いようになりました。 地元の有志による森林整備活動により間伐や台風の倒木などを細かく切断して近隣の施設や地元で消費する薪として利用されます。
デルフリキャンプでは森林整備活動に参加して処理される木材を選別して切り株作業台や切り株スピーカーなどを作っています。

【切り株は色々なサイズがあります】
デルフリキャンプがつくる切り株は森林整備で間伐や倒木整理の際に出た木材を比較的ダメージの無いところを選別して加工しています。 円形で年輪が密になっているものがかなり多くあるので質としては良いのではないかと思います。 アウトドアやキャンプで薪割り台やナイフワークの作業台として利用してください。

切り株サイズは直径が20cm~30cm、高さは10cm~30cmくらいを常備在庫をしています。
チェーンソーにより伐倒して細かく切断をします。 これをデルフリキャンプの加工場に運び、各サイズの切り株作業台や切り株スピーカーに加工します。 チェーンソーカットのため切断面は粗くなりますが作業台などの使用目的であれば使えます。 また、踏み台や鉢置台など多用途に使用してください。

高さ10cmを15cmに分厚くした
従来品「切り株作業台 直径23cm 高さ10cm」の高さを5cm高くして15cmにしました。
分厚くなった分、薪割り時の衝撃に強くなりました。
水分が残っている間はズシリと重く感じると思いますが、乾燥が進むにつれ軽くなり女性にも手軽に運べる様になります。

切り株作業台のメンテナンス方法
丸太を玉切りしているので、乾燥が進むと必ず割れが入ります。
割れても作業台としての役割は果たせると思います。
時間のある時にノコギリで背割りをしておくと複数個所の割れを防げると思います。

従来品 高さ10cmの切り株作業台
「切り株作業台 直径23cm 高さ10cm」は大変コンパクトで車に積んでも場所を取らずに持ち運びが楽で便利な物です。
大きく太い薪を割ると衝撃で割れることもあるかもしれません。
細い割り木や柴割りに適しています。
重量が軽く女性でも持ち運べる作業台です。ナイフワークにお薦めです。

切り株作業台のメンテナンス方法
丸太を玉切りしているので、乾燥が進むと必ず割れが入ります。
割れてきたら割れに沿ってノコギリで背割りすると複数個所の割れが防げると思います。
背割りしたところに隙間を埋めるシーリング材で補修するときれいな丸太に再生されます。