ドローンフィールド

滋賀県長浜市小谷上山田町の山間一帯をドローン飛行フィールドとして開放しています。小谷山と山田山に囲まれた農園や林の上空をドローンは飛行することができます。
区域内には高圧電線や家庭用電線が無いので高度な危険がありません。
フィールド内にはキャンプやバーベキューができるデルフリキャンプがあります。ドローンを楽しみながらみんなとわいわいレッツエンジョイ!

クレジットカードでチケットの購入する

クレジットカードでお支払いを希望される場合はこちらからご購入お願いします。

会場ではクレジットカードでの支払いはできません。

施設利用のご案内

使用料
3,000円/1機 
(1人が複数台持ち込みの場合、それぞれ交代で機体を飛行させると3,000円になり、同時に複数台飛行は機体数×3,000円になります。)
駐車場
デルフリキャンプ内駐車場
飛行区域
小谷上山田民家上空から北約5キロ
民家上空は飛行禁止
使用条件
  1. 受付票を正規に受領頂いた方
  2. 車をデルフリキャンプ内駐車場に停めた方
バッテリー充電
  1. 外部電源あります(5カ所)
  2. ドローンフィールドご利用者は、無料です。自由にご利用可能。
  3. ※キャンプのみのご利用者は対象外です。
予約方法
  1. オンライン予約
  2. 電話予約
事前予約を優先いたします。
注意事項
  1. 飛行時に機体の損傷が発生した場合は当施設での保証はありません。
  2. ドローンパーク飛行時、または準備中に物損事故、人身事故が発生した場合に当施設での保証はありません。
  3. ドローン保険に加入されることをお勧めいたします。
  4. 受付無しでの飛行は禁止です。
  5. 路上駐車は禁止です。
  6. 民家上空は飛行禁止です。
  7. 案内表示をご確認願います。

施設利用時間

平日
体験飛行
11:00~17:00
13:00~15:00
祝祭日
体験飛行
10:00~17:00
13:00~15:00
日曜日
体験飛行
10:00~17:00
13:00~15:00

クレジットカードでチケットの購入する

クレジットカードでお支払いを希望される場合はこちらからご購入お願いします。

会場ではクレジットカードでの支払いはできません。

許認可:小谷上山田自治会

ドローンクラブハウス会員募集 についてのお知らせ

年会費
8,000円/1人
特典
パーク使用料 0円
クラブハウス利用料 0円
同伴者は10名まで入場できます。
機体の持ち込みは約5台まで可能です
予約無しでご入場できます。(申込時に詳細は説明いたします)
開園時間は日の出~日没まで利用可能です。
期間
受付から1年間有効

お申し込みの手順(FAX)

  1. FAXでのお申込みはA4用紙に下記の必要事項をご記入願います
  2. FAX番号 0749-62-6334
  3. お申込み用紙受領後、弊社から銀行振込情報をお知らせ致します(重要-振込手数料はお客様ご負担となります)

記入事項

  1. お名前(フリガナ)
  2. ご住所(〒)
  3. 電話番号
  4. FAX番号(銀行振込情報をお送りします)
  5. メールアドレス(任意)
  6. 技能証明証がある場合は取得管理団体名

お申し込みの手順(オンライン)

  1. オンラインでのお申込みは[クラブハウス会員申し込み]にご記入願います
  2. メール受領後、弊社から銀行振込情報をメール致します(重要-銀行振込手数料はお客様ご負担となります)

記入事項

  1. お名前(フリガナ)
  2. ご住所(〒)
  3. 電話番号
  4. メールアドレス(銀行振込情報をお送りします)
  5. 技能証明証がある場合は取得管理団体名

クラブハウス会員申し込み

ドローンクラブハウスご利用開始のお知らせ

  1. 銀行振込確認後、ご利用開始のお知らせを致します(重要-銀行振込手数料はお客様ご負担となります)。
  2. 会員証は郵送いたします。

ドローン飛行の注意(免責事項)

  1. ドローンが関連する物損事故、人身事故はお客様責任での対応となります。
  2. ドローン飛行時に墜落、衝突等で機体損傷した場合はお客様責任での対応となります。
  3. 機体が田畑に墜落、不時着して作物が被害を受けた場合はお客様責任で損害賠償となります。
  4. 田畑周囲の電気柵に触れお客様が傷害を受ける、または機体が損傷した場合はお客様責任の対応となります。
  5. 当社ではドローン飛行に関する物損事故、人身事故に関して一切の責任を負うことはありません。
  6. ドローン保険に加入されることをお勧め致します
    参考‐当社では「東京海上日動火災保険」で対人、対物の保険加入をしています

エンジョイドローン上山田の取り組み

農園管理

田用水が適量でまんべんなく入っているか、稲の成育状況は順調であるか、投棄物はないか等の確認をするためにドローンを利用します。レンタルプラン、購入プランを選ぶことが出来ます。

大規模災害の支援

近年は予測不可能な災害が多く発生しています。地震、河川の氾濫、地崩れなどがあり、それに伴い一部地域の孤立で住民の安否確認が出来ない事態もあります。救助救援が必要な地点を早期に発見することがドローンによって可能となります。

ドローンの運用は始まったばかりで未知の分野です。活動実績もまだ乏しく産業界でも手探り状態と思われます。私たちはまず人による高所作業をドローンに任せられる範囲を広げていきたいと考えています。高所設備の点検や急峻地にある設備の点検などを手掛けます。

コンプライアンス

航空法などドローン運用にかかわる法律を遵守して営業活動を行っています。社会に貢献出来る活動を心掛けて日々の研鑽に努めます。